2020.10.26 22:21

阪神7位指名の高寺に矢野監督は「みんなの刺激になってくれる」/ドラフト

阪神7位指名の高寺に矢野監督は「みんなの刺激になってくれる」/ドラフト

特集:
2020ドラフト情報
ビデオ会議システムを使いオンラインでの記者の取材に答える阪神・矢野監督=画面複写

ビデオ会議システムを使いオンラインでの記者の取材に答える阪神・矢野監督=画面複写【拡大】

 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(26日、都内ホテル)阪神からドラフト7位指名を受けた上田西高・高寺望夢内野手は高校通算31本塁打の左打ちの遊撃手。9月に東京ドームで開催された高校生合同練習会でシート打撃で5安打を放つなど抜群のバットコントロールがスカウト陣の目に留まり、今年のドラフトで球団唯一の高校生指名となった。矢野監督は「将来性はもちろん、センス、能力は高いと思う。昨年、遠藤をとったり、(一昨年は)小幡もとったりしているが、みんなの刺激になってくれる選手という感じかな」と期待を寄せた。

ドラフト指名選手へドラフト情報へ