2020.10.26 21:48

楽天・石井GM、ドラフト会議は「141点かな。イシイですね」 早大・早川の交渉権獲得

楽天・石井GM、ドラフト会議は「141点かな。イシイですね」 早大・早川の交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、早稲田大の早川隆久投手の交渉権を獲得し、ガッツポーズする楽天の石井一久GM(左から2人目)=26日午後、東京都内のホテル(C)NPB/BBM2020

プロ野球のドラフト会議で、早稲田大の早川隆久投手の交渉権を獲得し、ガッツポーズする楽天の石井一久GM(左から2人目)=26日午後、東京都内のホテル(C)NPB/BBM2020【拡大】

 プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内で開かれ、楽天の石井ゼネラルマネジャー(GM)が4球団で競合した早大の早川の抽選に臨み、交渉権を獲得した。現役時代に日米通算182勝を挙げた左手で当たりくじを引き当て「勝負するなら左。野球でも人生でも一番、緊張した。ホッとしたというか、役に立ったと思った」と喜んだ。

 自身と同じ左投手で「スーパーピッチャー。僕より勝ってほしい」と心待ちにした。課題の投手を中心に指名した今回の会議を「点数をつけるとしたら141点かな。イシイですね。完璧に近い」と総括した。

ドラフト指名選手へ