2020.10.26 20:34

DeNA、1位候補の中大・牧内野手を2位で指名 球団代表「非常に大きかった」/ドラフト

DeNA、1位候補の中大・牧内野手を2位で指名 球団代表「非常に大きかった」/ドラフト

特集:
2020ドラフト情報
DeNAから2位指名され会見する中央大学の牧秀悟=八王子市・中央大学多摩キャンパス(撮影・斎藤浩一

DeNAから2位指名され会見する中央大学の牧秀悟=八王子市・中央大学多摩キャンパス(撮影・斎藤浩一【拡大】

 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(26日、都内ホテル)DeNAは1位の明大・入江大生投手をはじめ、支配下6選手、育成2選手を指名した。以下、DeNA・三原一晃球団代表の一問一答。

 --前評判で各球団の1位候補だった中大・牧内野手(右投右打)を2位指名

 「大きかったですね。うちの補強ポイントでしたし、2位でとれたということは非常に大きかったです」

 --3位は地元・横浜高出身の松本投手

 「これも非常に大きかったですね。順番的に今年は真ん中くらいで、2位指名した後に次は松本くんを欲しいと思っていたので、(他球団の指名に)かかるな、と思っていた。こちらも非常に幸運でした」

 --左投手が3人

 「松本くんも高田くん(6位指名=静岡商高)も、ともに高校生の左投手ではリストの上位にいたので、獲得できてうれしく思います」

 --牧には開幕から1軍で期待するか

 「はい、即戦力として期待しています」

 --全体的に総括すると

 「点数にするのは難しいですが、スムーズにバランスの取れたドラフトになった。私自身は非常に満足しています」

ドラフト指名選手へ