2020.10.23 15:00

上原浩治氏、大野雄の活躍で「沢村賞に完投の項目があるのをちゃんと評価して」

上原浩治氏、大野雄の活躍で「沢村賞に完投の項目があるのをちゃんと評価して」

上原浩治氏

上原浩治氏【拡大】

 (セ・リーグ、中日1-0DeNA、21回戦、中日12勝9敗、22日、ナゴヤD)中日の大野雄大投手(32)が連続イニング無失点を45に伸ばし、1点を守り切り今季6度目の完封。1956年に大矢根が樹立した2リーグ制以降の球団記録、40回1/3を更新した。2015年以来、自身4度目の2桁勝利を収めてともにリーグトップの防御率は1・79、奪三振は137とした。

 米大リーグやプロ野球の巨人で投手として活躍した上原浩治氏(45)は同日、自身のツイッターで「ほんまに凄いわ」と絶賛。「いまの時代で完投…沢村賞に完投の項目があるのをちゃんと評価してこれから判断ほしいね」と願っていた。