2020.10.21 22:32

阪神・青柳、久々の7勝目「長かった」 5回2/3を無失点

阪神・青柳、久々の7勝目「長かった」 5回2/3を無失点

先発の阪神・青柳=甲子園球場(撮影・岡田茂)

先発の阪神・青柳=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-0広島、22回戦、阪神12勝7敗3分、21日、甲子園)阪神の青柳は一回先頭の田中広に許した左前打だけに抑え、5回2/3を無失点。救援陣にも助けられ、8月27日の中日戦以来の7勝目を挙げた。お立ち台では「長かった」と実感たっぷり。自身の連敗を5で止め「チームに迷惑を掛けていた。やっと勝てて良かった」と喜びに浸った。

 プレートを踏む位置を三塁寄りから一塁寄りに変えたそうで、苦手とする左打者の内角を攻めやすくなったという。現に、苦手にしていた松山や西川にも仕事をさせず「出来すぎかなというくらい、いい感じで投げられた」と手応えを口にした。

試合結果へプロ野球日程へ

  • 8回、阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 広島に勝ち、マウンドに集まるスアレスら阪神ナイン=甲子園球場(撮影・岡田茂)