2020.10.21 20:53

阪神・藤浪 161キロで完封勝利に貢献!

阪神・藤浪 161キロで完封勝利に貢献!

特集:
藤浪晋太郎
8回、阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・岡田茂)

8回、阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-0広島、22回戦、阪神12勝7敗3分、21日、甲子園)阪神・藤浪が2ー0で迎えた八回、4番手として登板。先頭の田中広への4球目のストレートは大きくストライクゾーンから外れたが161キロをマーク。ファンからどよめきが起こった。田中広には中前打を許し、犠打を経て、1死二塁の窮地を招いたが、鈴木誠、松山を連続して三振に仕留め、完封勝利に貢献した。打者4人に13球で1安打2三振に終え「(先発の)青柳さんも好投していましたし、勝ちを消さないようにと思ってなげました」と広報を通じてコメントした。

試合結果へプロ野球日程へ