2020.10.21 21:57

DeNA・ラミレス監督、データ野球誤算「結構ビシエドを抑えていたんだが…」

DeNA・ラミレス監督、データ野球誤算「結構ビシエドを抑えていたんだが…」

ベンチのDeNA・アレックス・ラミレス監督=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)

ベンチのDeNA・アレックス・ラミレス監督=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、中日4-2DeNA、20回戦、中日11勝9敗、21日、ナゴヤD)DeNA・ラミレス監督のデータ野球が打ち砕かれた。2-1の七回、5番手で送り込んだエスコバーがビシエドに逆転3ランを浴びた。試合前まで今季の中日戦は7試合無失点。ナゴヤドームでは昨季から7戦連続で得点を与えていなかったが、まさかの乱調で逃げ切りに失敗した。

 監督は「エスコバーは結構ビシエドを抑えていたんだが…。その前の左打者に好機をつくられたのが痛かった」と嘆いた。看板の球場別成績を重視する選手起用は実らず、ナゴヤドームでは今シーズン途中から7連敗となった。

試合結果へプロ野球日程へ