2020.10.20 22:28

ロッテ・石川、7回5安打1失点も反省点「無駄なボールが多かった」

ロッテ・石川、7回5安打1失点も反省点「無駄なボールが多かった」

三回、西武・源田壮亮の打席でベースカバーに向かうロッテ・石川歩 =メットライフドーム(撮影・山田俊介)

三回、西武・源田壮亮の打席でベースカバーに向かうロッテ・石川歩 =メットライフドーム(撮影・山田俊介)【拡大】

 (パ・リーグ、西武2x-1ロッテ、21回戦、西武13勝8敗、20日、メットライフ)ロッテの石川は7回を5安打1失点と踏ん張った。七回に金子の犠飛で先制を許したが、打線が九回に追い付いて敗戦投手を免れた。チームがサヨナラ負けを喫した中「腕を振って投げることができた」と振り返った。

 三回まで毎回のピンチで、60球を要した。序盤に出力を上げた影響が終盤に出て「無駄なボールが多かった。もう少し簡単にいけたんじゃないか」と反省も忘れなかった。

試合結果へプロ野球日程へ