2020.10.20 22:59

中日・福谷、5連勝で7勝目「球場の広さという恩恵に授かった」

中日・福谷、5連勝で7勝目「球場の広さという恩恵に授かった」

中日先発・福谷浩司=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)

中日先発・福谷浩司=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、中日6-1DeNA、19回戦、中日10勝9敗、20日、ナゴヤD)中日の福谷が自身5連勝となる7勝目を挙げた。直球で押しながらテンポ良く投げ、四回以降は無安打に封じて7回3安打1失点だった。「(大きな当たりが)いくつかあったし、球場の広さという恩恵に授かった」と至って謙虚だった。

 勝ちを重ねるこの1カ月ほどでだいぶ疲労もたまってきているようだが、マッサージなどを工夫して調整している。この日は打撃も好調で、今季2度目の複数安打。「最近バッティングの方が調子がいい」と笑い飛ばした。

中日・村上打撃コーチ(逆転する六回を前に)「引っ張りにかかると打たされてしまうので、反対方向に打つことを徹底するよう確認した」

大島(8戦連続安打で打率、安打数がリーグ2位)「追い付き、追い越せるように頑張りたい」

福(1回無失点でホールドポイントがリーグ単独トップに)「記録のことは気にしていない。とにかく目の前の一試合に集中して頑張りたい」

試合結果へプロ野球日程へ