2020.10.18 10:58

ドジャースがタイに シーガー、ターナーが連続本塁打

ドジャースがタイに シーガー、ターナーが連続本塁打

特集:
筒香嘉智
ブレーブス戦の1回、先制本塁打を放つドジャースのシーガー=アーリントン(USAトゥデー・ロイター=共同)

ブレーブス戦の1回、先制本塁打を放つドジャースのシーガー=アーリントン(USAトゥデー・ロイター=共同)【拡大】

 米大リーグの優勝決定シリーズ(7回戦制)は17日、アーリントンなどで行われ、ナ・リーグは第6戦で、ドジャース(西地区1位)がブレーブス(東地区1位)を3-1で破り、3勝3敗のタイとした。一回にシーガー、ターナーの連続本塁打などで3点を挙げ、4投手の継投で最少得点に抑えた。

ドジャース・ロバーツ監督の話「(6回無失点のビューラーに)偉大な投手は大事な場面でいい球を投げる。彼は何度もそれをやってきた。全てを出し切ってくれた」

ブレーブス・スニトカー監督の話「二回(の無死満塁)だけでなく、他にも何度かチャンスがあったのに大きな一打が出ず、点が取れなかった。相手の救援投手が良かったということ。(第7戦に向け)こちらが何も言わなくても選手たちはその意味を分かっているし、ベストゲームになればいい」

PS日程へ