2020.10.18 13:46

巨人・小林、出場選手登録抹消 今季は出場10試合で打率・056

巨人・小林、出場選手登録抹消 今季は出場10試合で打率・056

 (セ・リーグ、DeNA-巨人、20回戦、18日、横浜)巨人・小林誠司捕手(30)が出場選手登録を抹消された。代わって、3年目の岸田行倫捕手(24)が1軍に昇格した。

 小林は今季、開幕3戦目の6月21日の阪神戦(東京ドーム)で死球を受け、左尺骨を骨折。同23日に出場選手登録を抹消されていた。その後リハビリを経て、9月18日に1軍昇格。しかしここまで10試合の出場にとどまり、18打数1安打、打率・056だった。

 また、この日中継ぎ強化のために田口麗斗投手(25)が昇格し、代わりに香月一也内野手(24)が出場選手登録を抹消された。