2020.10.18 13:03

日本ハム、18日から8連戦 一日あけて9連戦の過密スケジュール

日本ハム、18日から8連戦 一日あけて9連戦の過密スケジュール

 (パ・リーグ、ロッテ-日本ハム、23回戦、18日、ZOZOマリン)日本ハムは17日のロッテ戦の降雨中止を受け、18日から25日まで8連戦を行い、一日あけて27日から11月4日まで9連戦という過密スケジュールをこなす。

 栗山英樹監督(59)は一日あく26日に、都内でドラフト会議出席のため“18連投”。だが「俺は(普段から)会議とかいろいろあるから。ずっと仕事をしているのは普通」と気にしていない。

 一方で、選手起用には「ちょっと使い方を少し考えてあげないと」と疲労軽減に細心の注意を払う。17日は開始4時間前の午前10時に降雨中止発表。栗山監督は「よかったよね。(発表が)早めでね」と指名練習などを行わず休養日にあてた。

 エース有原は降雨中止発表後、ゆとりを持って18日のスライド登板に向けて調整。今季ロッテ戦3戦3勝の右腕は、満を持して敵地のマウンドに立つ。