2020.10.17 07:30

【ダンカン】お帰り歳内、感動した!次は勝てよ

【ダンカン】

お帰り歳内、感動した!次は勝てよ

特集:
阪神タイガース連載
ダンカン 虎の通信簿
4回、阪神・梅野隆太郎に適時二塁打を浴びるヤクルト・歳内宏明=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)

4回、阪神・梅野隆太郎に適時二塁打を浴びるヤクルト・歳内宏明=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神5-0ヤクルト、19回戦、阪神10勝9敗、16日、甲子園)ジ~ン、胸が熱くなったぜー! やっぱりプロ野球っていい!!

 昨年まで虎でプレーした歳内がBCリーグで鍛え直し、ヤクルトの投手としてNPBに、そして甲子園のマウンドに戻ってきた。お帰り! 感動したよー!

 せやけど、勝敗となると話は別や~!

 あの、歳内君ね、「好投することが育ててくれた阪神への恩返しです!」とか、そーいう迷惑な(?)気遣いはいらないからねー!

 と、言う俺の声が届いた訳じゃないだろうけど、粘投も途中降板…次は勝てよー!

 8回を無失点に封じた西勇の『威風堂々』の投球にうっとりした~?

 何がスゴイって、他球団と違い、阪神の投手はエラーを計算に入れて1イニング4アウトを取らなきゃだもんね~(守備陣に皮肉の激励や!)

 4番・大山が4安打2打点…。な、なんだ?

 このホームラン王争いの中で、グングンたくましくなっている。うれしすぎ~。

 そして、虎党歓喜の締めは高卒ルーキー、井上の初安打初打点のツーベース! よっしゃー!! 第2戦は初ホームランをたたき込んだれー!

試合結果へプロ野球日程へ