2020.10.17 17:30

【試合結果】中日、ソフトバンク7連勝 オリ3年ぶり西武戦勝ち越し/17日のプロ野球

【試合結果】

中日、ソフトバンク7連勝 オリ3年ぶり西武戦勝ち越し/17日のプロ野球

 プロ野球は17日、セ・パ両リーグで3試合を実施。DeNA-巨人、阪神-ヤクルト、ロッテ-日本ハムは雨天中止となった。

試合速報へプロ野球日程へ


(セ・リーグ、広島2-5中日、19回戦、9勝9敗1分、17日、マツダ)

試合終了、先頭で出迎える勝利投手の中日先発・柳(右から2人目)=マツダスタジアム(撮影・中島信生)

 中日が今季初の7連勝。1-2の八回に阿部、ビシエドの連続2点打で逆転した。柳が7回2失点で4勝目、R・マルティネスがリーグ最多の21セーブ目。森下が7回1失点と好投の広島は継投に失敗。1分けを挟んで3連敗となった。

試合結果へ


(パ・リーグ、ソフトバンク5-0楽天、23回戦、ソフトバンク14勝9敗、17日、ペイペイD)

7回、楽天・田中を三振に打ち取り、ソフトバンク・甲斐の方を指差す東浜=ペイペイドーム(撮影・村本聡)

 ソフトバンクが7連勝で貯金を20に伸ばした。一回に柳田の27号ソロで先制。四回にはグラシアルの10号ソロ、五回は栗原の3点二塁打で加点した。東浜が7回無失点で自身6連勝とし、8勝目を挙げた。楽天は勝率5割に戻った。

試合結果へ


(パ・リーグ、西武1-4オリックス、23回戦、オリックス12勝10敗1分、17日、メットライフ)

6回、オリックス・モヤが2点本塁打を放ち、大下(手前)と“胸タッチ”=メットライフドーム(西武ドーム)(撮影・尾崎修二)

 オリックスが連敗を4で止め、3年ぶりの西武戦の勝ち越しを決めた。五回に大下のソロで先制。六回にモヤの2ラン、九回には吉田正の適時打で加点した。張奕は6回3安打無失点で2勝目。西武は打線がつながりを欠いた。

試合結果へ