2020.10.17 18:56

広島、逃げ切れず3連敗 佐々岡監督「これで失敗したら監督の責任」

広島、逃げ切れず3連敗 佐々岡監督「これで失敗したら監督の責任」

選手交代を告げる広島・佐々岡真司監督=マツダスタジアム(撮影・中島信生)

選手交代を告げる広島・佐々岡真司監督=マツダスタジアム(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、広島2-5中日、19回戦、9勝9敗1分、17日、マツダ)広島は中継ぎ陣で逃げ切れず、1分けを挟んで3連敗を喫した。7回1失点と好投の森下に代え、継投に入った1点リードの八回。塹江が1死から四球と安打で一、二塁のピンチを招いた。ここで抑えのフランスアを投入したが、踏ん張れなかった。四球で塁が埋まると2死後に阿部、ビシエドに連続2点打を許した。

 新人王を狙う森下の白星を消してしまい、佐々岡監督は「勝ちパターンの継投。これで失敗したら監督の責任でもある。勝たせたいと思っての継投だったけど」と悔やんだ。

試合結果へプロ野球日程へ