2020.10.12 19:43

京大、今季8試合目で初勝利!1年の水江が好投/関西学生

京大、今季8試合目で初勝利!1年の水江が好投/関西学生

勝利し喜ぶ京大ナイン=神戸市・ほっともっとフィールド神戸(撮影・林俊志)

勝利し喜ぶ京大ナイン=神戸市・ほっともっとフィールド神戸(撮影・林俊志)【拡大】

 関西学生野球秋季リーグ第5節第2日は12日、ほっともっとフィールド神戸で2回戦2試合が行われ、京大は同大を5-2で破り、今季初勝利を挙げた。

 京大は今季8試合目で初勝利。京都・洛星高から1浪して入学した水江が五回から登板し、4回1失点(自責点0)の好投で貢献した。「キャッチャーのミットにしっかりボールを投げることだけ考えていた」と初々しく振り返った。

 新型コロナウイルスの影響で、今も練習は人数や時間が制限される厳しい状況にある。JR西日本から出向している近田助監督は「1勝が遠かった。勝つのは気持ちいいですね」と笑みを浮かべた。

試合日程へ代表メンバーへ