2020.10.8 19:58

阪神・サンズ、ボーアが2者連続のアベック弾! B砲は「コストコまでいかなかったね」

阪神・サンズ、ボーアが2者連続のアベック弾! B砲は「コストコまでいかなかったね」

6回、本塁打を放つ阪神・サンズ=マツダスタジアム(撮影・門井聡)

6回、本塁打を放つ阪神・サンズ=マツダスタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 (セ・リーグ、広島-阪神、20回戦、8日、マツダ)

 阪神のジェリー・サンズ外野手(33)が六回の第3打席に左翼席へ19号ソロを放った。

 「西が頑張ってくれていたから、1点でも多くの追加点を取りたいと思って打ったよ。いいバッティングができたね」

 野村の127キロ変化球をたたくと、打った瞬間スタンドインを確信。9月11日の広島戦(甲子園)以来、実に95打席ぶりにアーチを描いた。

 余韻が冷めやらぬ中、続くボーアが今度は右翼席へ16号ソロ。「コストコを見ながら打席に立つことができたよ。コストコまでいかなかったけど、いい打球だったね」と右翼席側の奥に見える大型スーパー「コストコ」をめがけて、9月25日のヤクルト戦(神宮)以来、44打席ぶりにホームランを放った。

 サンズ、ボーアのアベック弾は7月5日(対広島、マツダ)、同28日(対ヤクルト、神宮)に続き今季3度目でこれまで負けなし。不振だった両助っ人が目覚め、6連打と打線がつながった。

試合結果へプロ野球日程へ

  • 6回、本塁打を放つ阪神・ボーア=マツダスタジアム(撮影・門井聡)