2020.9.29 19:16

ヤクルトがスカウト会議 補強ポイントは即戦力投手

ヤクルトがスカウト会議 補強ポイントは即戦力投手

特集:
2020ドラフト情報

 ヤクルトは29日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を行い、小川ゼネラルマネジャー(GM)は10月26日のドラフト会議での上位指名候補として早川(早大)、木沢(慶大)、栗林(トヨタ自動車)の名前を挙げた。

 補強ポイントは即戦力投手で「全体的に絞った中で調査している段階」と説明。1位指名候補の絞り込みについては「最終的にはドラフト会議前日になると思う。他球団の情報も多少は必要」と話した。