2020.9.26 10:54

堀内恒夫氏、広島は転換期「自前の選手を自力で育てようとするチーム」

堀内恒夫氏、広島は転換期「自前の選手を自力で育てようとするチーム」

堀内恒夫氏 

堀内恒夫氏 【拡大】

 元巨人監督の堀内恒夫氏(72)が25日、自身のブログを更新。広島について「チームとして思うのは『入れ替わりの時期』なんじゃないかということ。力を蓄える時期っていうのかな」と強調した。

 「ピッチャーにしてもいなきゃいけない選手がケガや故障でおらず 出ているピッチャーに関してもそんなピッチングをする投手じゃないのに、っていう『らしからぬ』投球が目立つ」と指摘。「これはもう強い時期に根をつめて投げてきた疲れじゃないかな」とリーグ3連覇の反動と分析した。

 「広島のように自前の選手を自力で育てようとするチームはどうしたってその転換期が目立つもんだよ。これは仕方がない」と現状に理解を示していた。