2020.9.22 05:02

キラッキラ2二塁打!ヤクルト・浜田の輝き 7戦連続安打に高津監督「成長していって」

キラッキラ2二塁打!ヤクルト・浜田の輝き 7戦連続安打に高津監督「成長していって」

七回、2塁打を放つヤクルト・浜田太貴=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)

七回、2塁打を放つヤクルト・浜田太貴=ナゴヤドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、中日9-3ヤクルト、16回戦、中日9勝5敗2分、21日、ナゴヤD)3-9で敗れたヤクルトだが、その中で2000年生まれの2人が奮闘した。6試合連続で1番に座った大分・明豊高出身の2年目、浜田太貴外野手(20)が7戦連続安打を記録。高津監督は「成功して、失敗してを繰り返して成長していってほしい」と、さらなる飛躍に期待した。

 五回に左中間二塁打、七回には右翼フェンス直撃の二塁打を放った。前日に球団最年少の先頭打者弾をマークし、球団初の初回先頭打者からの3連発の口火を切った若武者が連夜の活躍だ。

 浜田と同じ20歳で1学年上の村上も二回に2戦連発となる16号ソロを放ち「しっかり集中して打つことができました」とうなずいた。若手の活躍が光になる。(赤尾裕希)

試合結果へプロ野球日程へ