2020.9.21 05:01

ヤクルト・小川、9勝も九回に5失点…完投逃し笑顔なし「あと一人のところでふがいない」

ヤクルト・小川、9勝も九回に5失点…完投逃し笑顔なし「あと一人のところでふがいない」

完投目前で降板した小川は井野(左)にねぎらわれ、苦笑いを浮かべた (撮影・長尾みなみ)

完投目前で降板した小川は井野(左)にねぎらわれ、苦笑いを浮かべた (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト8-6広島、14回戦、6勝6敗2分、20日、神宮)小川は8回2/3を11安打6失点でリーグ2位の9勝目。九回2死無走者から5連打を浴びて完投を逃し「攻撃で助けてもらい良いテンポで投げることができましたが、あと一人のところでふがいないです」と表情はさえなかった。八回までは101球で4安打1失点と盤石だったが、前日に2イニングを投げた石山の救援を仰いだ。9連戦中とあって高津監督は「すんなり終わって明日の試合を迎えたかったというのが本音です」と吐露した。

試合結果へプロ野球日程へ