2020.9.21 22:35

広島・九里、4回6失点で5敗目「中継ぎにも負担かけてしまった」

広島・九里、4回6失点で5敗目「中継ぎにも負担かけてしまった」

先発の広島・九里=東京ドーム(撮影・福島範和)

先発の広島・九里=東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人10-3広島、13回戦、巨人7勝5敗1分、21日、東京D)広島の九里は4回9安打6失点で5敗目を喫した。一回に2点の援護をもらいながら、毎回失点を重ね「リードを守り切れず申し訳ない。早いイニングで降板してしまったので中継ぎ投手にも負担をかけてしまった」と反省した。

 2-2の三回に連打に四球で1死満塁のピンチを招き、内野ゴロの間に1点を勝ち越されると、四回は先頭打者の中島にソロを浴びるなど3失点。自身3連勝はならず、うなだれた。

試合結果へプロ野球日程へ