2020.9.19 21:55

西武・ノリン乗れん…自滅で3連敗借金5

西武・ノリン乗れん…自滅で3連敗借金5

先発の西武・ノリン=京セラドーム大阪(撮影・薩摩嘉克)

先発の西武・ノリン=京セラドーム大阪(撮影・薩摩嘉克)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス6-3西武、17回戦、オリックス9勝7敗1分け、19日、京セラ)西武先発ショーン・ノリン投手(30)が5回1/3を4失点で、チームは3連敗で借金5となった。

 「四球から失点につながってしまった。まだ投球フォーム、メカニックスがしっくりきていない部分がある。次戦に向けて、ブルペンでも的を小さくして投げ込むようにしたい」

 同点に追いついた直後の六回、3四球で1死満塁として降板。そして、救援した宮川も打たれた。ノリンは左腕ながら、過去3試合の登板で対右打者の被打率・219(32打数7安打)に対し、左打者の被打率・375(32打数12安打)。この日もオリックススタメンの2人の左打者、福田と吉田正に対して計6打席で2安打3四球。それがことごとく失点につながった。また、クイックモーションに課題を残す中で3盗塁を許し、辻監督も「問題、大ありでしょ。あれだけ走られるんだから。それに、もうちょっと大胆に攻めてほしい」とおかんむりだった。

試合結果へプロ野球日程へ