2020.9.17 16:57

巨人・ウレーニャが支配下登録 会見で「1軍に早く上がって結果を残したい」 背番号は98

巨人・ウレーニャが支配下登録 会見で「1軍に早く上がって結果を残したい」 背番号は98

支配下選手登録され、ポーズをとる巨人・ウレーニャ(球団提供)

支配下選手登録され、ポーズをとる巨人・ウレーニャ(球団提供)【拡大】

 巨人は17日、育成契約だったエスタミー・ウレーニャ内野手(21)を、支配下選手として登録することを発表した。背番号は98。巨人はこれで支配下登録選手が上限の70人となった。

 会見でウレーニャは「とてもうれしかった。最後の1枠しかなかった。自分のベストを出して何とかそれをつかもうと思っていました」と笑顔。育成で入団して1年目の今季はイースタン・リーグ51試合に出場して打率・297、11本塁打と活躍。「岡本(和真)さんのバッティングのユーチューブや動画をいつも見ています」と勉強熱心な、ドミニカ共和国出身の21歳が、支配下登録の最後の枠をつかんだ。

 前日16日には阪神戦(東京ドーム)の試合前練習に参加し「1軍という舞台はすごい。自分もそこでプレーしたい」と目を輝かせていた。今後に向けては「残り50試合くらいですが、1軍に早く上がって結果を残したいです」と力強く語った。