2020.9.17 16:07

オリックス・ジョーンズが来日して初の出場選手登録抹消 腰の張りが原因か

オリックス・ジョーンズが来日して初の出場選手登録抹消 腰の張りが原因か

オリックス・ジョーンズ

オリックス・ジョーンズ【拡大】

 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手(35)が17日、出場選手登録を抹消された。

 ジョーンズは腰の張りを訴え、前日16日の楽天戦(ほっと神戸)を欠場。14日のロッテ戦(ZOZOマリン)でも下半身のコンディション不良のため、ベンチ入りメンバーから外れており、前日16日の試合後、中嶋監督代行は「プレーするのは難しいかな、と。(状態は)そこまで深刻な感じじゃなかったですけれど。コンディションをしっかり上げてもらわないと。そこを無理する必要もないので」と説明していた。

 ダイヤモンドバックスから入団して1年目の今季は70試合で打率・255、10本塁打、35打点。10日の西武戦(メットライフ)で日米通算2000安打を達成していた。