2020.9.16 10:15

大リーグ、ポストシーズンのスケジュール発表 開催は“隔離地”にて

大リーグ、ポストシーズンのスケジュール発表 開催は“隔離地”にて

 米大リーグ機構は15日、今季のポストシーズンの日程を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、異例の“隔離開催”となる。ワールドシリーズ(7回戦制)は今季開場したレンジャーズのアーリントンの本拠地グローブ・ライフパークだけで開催され、10月20日に開幕する。

 地区シリーズ(5回戦制)はア・リーグが同5日にサンディエゴとロサンゼルス、ナは6日にアーリントンとヒューストンでスタート。リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)はアが11日にサンディエゴ、ナは12日にアーリントンで幕開けする。従来のようなホームとビジターを行き来する移動はない。

 今季は新型コロナウイルスのためレギュラーシーズンは60試合に短縮、プレーオフ進出チームは従来の10から16に拡大した。両リーグ各3地区の2位以内と残りの球団で勝率上位2位に入ったチームが出場権を獲得。ワイルドカードシリーズ(3回戦制)はアが9月29日、ナは同30日にシードが上位の本拠地で始まる。詳細な日程は以下の通り。

 ☆第1ラウンド(ワイルドカードシリーズ)=3回戦制(2戦先勝)

※開催地は各対戦の上位チームの本拠地のみ

 【Aグループ】

1位vs8位、4位vs5位

 【Bグループ】

2位vs7位、3位vs6位

 ◆ア・リーグ(9月29~10月1日)

 ◇ナ・リーグ(9月30~10月2日)

 ☆第2ラウンド(地区優勝決定シリーズ)=5回戦制(3戦先勝)

 ◆ア・リーグ(10月5~9日)

 【Aグループ】

カリフォルニア州サンディエゴ、ペトコ・パーク

 【Bグループ】

カリフォルニア州ロサンゼルス、ドジャースタジアム

 ◇ナ・リーグ(10月6~10日)

 【Aグループ】

テキサス州アーリントン、グローブ・ライフ・フィールド

 【Bグループ】

テキサス州ヒューストン、ミニッツ・メイド・パーク

 ☆第3ラウンド(リーグ優勝決定シリーズ)=7回戦制(4戦先勝)

 ◆ア・リーグ(10月11~17日)

 サンディエゴ、ペトコ・パーク

 ◇ナ・リーグ(10月12~18日)

 テキサス州アーリントン、グローブ・ライフ・フィールド

 ☆第4ラウンド(ワールドシリーズ)=7回戦制(4戦先勝)

 10月20~28日(22、26日は試合なし)テキサス州アーリントン、グローブ・ライフ・フィールド