2020.9.15 22:38

ヤクルト・高津監督、4敗目の石川「勝負どころでちょっと高くなったかな」

ヤクルト・高津監督、4敗目の石川「勝負どころでちょっと高くなったかな」

1回を終え、険しい表情でベンチに引き揚げるヤクルト・石川=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

1回を終え、険しい表情でベンチに引き揚げるヤクルト・石川=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト3-8DeNA、16回戦、DeNA9勝6敗1分、15日、神宮)ヤクルトは今季ワーストの6連敗。4回4失点で4敗目を喫した石川に、高津監督は「勝負どころでちょっと高くなったかな。(球が)コーナーにいったり、ファウルでカウントを稼げたりすれば、状況はまた変わっていたと思うけれど」と渋い顔だった。

 3-5の八回無死一塁から村上と近藤が連続して失策。1死満塁から柴田に走者一掃の二塁打を浴びた。監督は「もっと練習して鍛えていかないといけないかな」と嘆いた。

試合結果へプロ野球日程へ