2020.9.14 05:01

近大、ドラフト1位候補・佐藤の逆転3点二塁打で連勝/関西学生

近大、ドラフト1位候補・佐藤の逆転3点二塁打で連勝/関西学生

八回2死満塁で、走者一掃の逆転二塁打を放った佐藤

八回2死満塁で、走者一掃の逆転二塁打を放った佐藤【拡大】

 関西学生野球(第2節第2日13日、皇子山)近大がドラフト1位候補の3番・佐藤輝明内野手(4年)の逆転3点二塁打で7-5で関学大を下し連勝。昨秋優勝の関大は10-1で京大に圧勝し連勝スタートした。

 連勝の立役者だ。1点を追う八回2死満塁で一塁線を破って走者を一掃。二塁ベースを回ると、一塁側自軍ベンチに向かって両手を挙げてガッツポーズだ。

 「真っ直ぐに合わせていた。しっかり打てて良かった」。前日同点弾を浴びせた左腕・黒原(3年)から逆転打を放ち、七回の左中間適時二塁打と合わせて5打数2安打4打点。ネット裏のスカウトは5球団12人。4人体制のソフトバンクの永井編成育成本部本部長は「いいところで打っていいアピールをしたのでは。上位候補になってくるだろうね」と改めて絶賛した。

 二回の三塁守備ではバントの小フライへダッシュして、素手でスライディングキャッチするなど攻守にハッスル。「次1週空くがしっかり調整していきます」。プロ注目の主砲が乗ってきた。 (宮本圭一郎)