2020.8.15 12:01

ソフトB・石川、中14日で先発「“借金返済”って感じ」

ソフトB・石川、中14日で先発「“借金返済”って感じ」

 ソフトバンク・石川柊太投手(28)が15日、ダッシュなどで調整。16日のオリックス戦(ペイペイドーム)に向けて汗を流した。中14日での先発登板に向けて力を込めた。

 「テーマはコンデションをよくすることだったので、練習を詰め込む期間ではなかった。(疲労の)“借金返済”って感じです。空けていただいていることを受け止めて、自覚して取り組んできたつもりなので」

 前回登板は1日の西武戦(同)で1安打13奪三振でプロ初の完封勝利。そこから登録抹消され、時間を与えてもらって16日に登板する。「“返済”しているのかわからないですけど、1日1日やるべきことをやって」。今季は6試合に登板して4勝0敗。満を持して、安定感あふれる右腕が帰ってくる。

 今季は登板前に、マウンドでのテンションを上げる意味も込めてエナジードリングの「レッドブル」を飲んでいる石川。16日も「引き続き継続して」と誓った。アクセル全開の投球で、オリ打線に立ち向かう。