2020.8.7 22:43

ロッテ・益田が通算100セーブ 九回無死満塁で登板に「まさかこんなピンチで。どきどきした」

ロッテ・益田が通算100セーブ 九回無死満塁で登板に「まさかこんなピンチで。どきどきした」

通算100セーブを達成したロッテ・益田=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

通算100セーブを達成したロッテ・益田=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス3-6ロッテ、10回戦、ロッテ8勝1敗1分、7日、京セラ)ロッテの益田が通算100セーブを達成した。6-1の九回無死満塁で登板。2点を返されたが、なお無死満塁で伏見を投ゴロ併殺に、ジョーンズを二ゴロに仕留め「まさか100セーブがこんなピンチで来ると思わなかった。どきどきした」と安堵の笑みを浮かべた。

 30歳で選手会長を務める。昨オフ、取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留し、ロッテと3年契約を結んだ。1年目から救援陣を支え、2016年には100ホールドを達成している。「みんなの思いを背負ってマウンドに上がっている」と矜持を口にした。

試合結果へプロ野球日程へ

  • 9回途中から登板のロッテ・益田=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)