2020.8.7 22:20

ロッテ・石川、被安打12も1失点 井口監督「うまくゴロを打たせていた」

ロッテ・石川、被安打12も1失点 井口監督「うまくゴロを打たせていた」

2回、投げ終えてベンチに戻るロッテ・石川=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

2回、投げ終えてベンチに戻るロッテ・石川=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス3-6ロッテ、10回戦、ロッテ8勝1敗1分、7日、京セラ)ロッテの石川は7回を投げて12安打を浴びながらも1失点と粘り、2連勝をマークした。毎回安打を許し、先頭打者に4度出塁されたが、3併殺でピンチを切り抜け「ツーシームが結構良かったので、ある程度のところに投げられれば、内野ゴロを打たせることができるかなと思っていた」と冷静に話した。

 無四球と制球が安定し、大崩れすることはなかった。井口監督は「ヒットは打たれたが、うまくゴロを打たせていた。ああいうスタイルに変わりつつある」と信頼を寄せた。

試合結果へプロ野球日程へ