2020.8.6 05:02

阪神、持ち味生かした近本&熊谷の足攻!矢野監督も評価「どんどんチャレンジしてほしい」

阪神、持ち味生かした近本&熊谷の足攻!矢野監督も評価「どんどんチャレンジしてほしい」

特集:
近本光司
八回、セーフティーバントを決める阪神・近本光司 =甲子園球場(撮影・中井誠)

八回、セーフティーバントを決める阪神・近本光司 =甲子園球場(撮影・中井誠)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-4巨人、6回戦、巨人5勝1敗、5日、甲子園)打てないなら足でもぎ取る。虎らしい攻撃でスタンドをわかせたのは八回だ。近本と熊谷の持ち味を生かしたプレーを、矢野監督も評価した。

 「チャレンジできるところはどんどんチャレンジしてほしい。そういう武器になる選手がいる」

 八回1死一、二塁から近本がセーフティーバント。快足を飛ばして一塁を駆け抜けて、満塁とした。続く糸井の併殺崩れの間に1点が入った。

 2死一、三塁となったところでは糸井の代走・熊谷がこちらも俊足を生かして二盗に成功。二、三塁としてサンズにタイムリーが出れば1点差というところまで迫ったのだが…。

 近本は一回にも右前打を放ち、4戦連続安打。打率・254まで上昇してきた。中軸に元気がないなら、韋駄天がチャンスメークするまでだ。 (菊地峻太朗)

試合結果へプロ野球日程へ

  • 八回、二盗を決める阪神・熊谷敬宥=甲子園球場(撮影・門井聡)