2020.8.2 05:01

阪神・梅ちゃん、一人気を吐く2点打 3戦連続H&2戦連続打点

阪神・梅ちゃん、一人気を吐く2点打 3戦連続H&2戦連続打点

梅野は四回、ファウルで粘って左前へ2点打を放つ(撮影・宮沢宗士郎)

梅野は四回、ファウルで粘って左前へ2点打を放つ(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-7DeNA、8回戦、DeNA4勝3敗1分、1日、甲子園)ピリッとしない打線の中で、梅野がまた気を吐いた。満塁で走者をかえす連日の活躍だ。

 「負けている場面でしたし、なんとか追いつきたいという一心で打席に入りました。自分の仕事ができてよかったです」

 しぶとい打撃を見せたのは0-2の四回だ。安打と連続四球で1死満塁の好機。先発・今永にカウント2-2から6球ファウルで粘り、11球目の甘いチェンジアップを左前へと運んだ。

 前日7月31日にも3ランを放ち、チームの全打点を挙げる活躍。矢野監督も「頼もしかったね。粘って、しぶとくヒットでつなげてくれてムードも変わった。チームにとっても大きい、いいヒットだった」と称賛した。

 これで3試合連続安打&2試合連続打点。打率・340はチームトップでリーグでも4位につける。梅野の奮闘は、敗戦の中で希望の光だ。(織原祥平)

試合結果へプロ野球日程へ