2020.8.2 20:36

楽天・福井、今季初登板で好投「試合をつくることができた」

楽天・福井、今季初登板で好投「試合をつくることができた」

先発の楽天・福井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

先発の楽天・福井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ7-6楽天、12回戦、楽天8勝4敗、2日、ゾゾマリン)楽天の福井が今季初登板し、5回を2安打1失点と好投した。テンポ良くストライクゾーンで勝負し、リードを守って降板。チームが逆転負けして勝利はならなかったが「しっかり打者に入っていけたのが良かった。試合をつくることができた」とうなずいた。

 三振は一つだけで、持ち味の打たせて取る投球が光った。四回無死一、二塁のピンチでは4番の安田以降を3者連続で内野ゴロに仕留め、1点でしのいだ。トレードで広島から加入した昨季は開幕ローテーション入りしたものの8試合の登板で3勝1敗に終わっており「結果を出して生き残れるように頑張る」と話した。

試合結果へプロ野球日程へ