2020.8.2 17:06

左脇腹負傷のオリックス・山岡、2軍戦で復帰登板

左脇腹負傷のオリックス・山岡、2軍戦で復帰登板

ウエスタン阪神戦、先発して3回2/3を3失点だったオリックス・山岡泰輔 =鳴尾浜(代表撮影)

ウエスタン阪神戦、先発して3回2/3を3失点だったオリックス・山岡泰輔 =鳴尾浜(代表撮影)【拡大】

 左脇腹の負傷で戦列を離れていたオリックスの山岡泰輔投手が2日、ウエスタン・リーグの阪神戦(鳴尾浜)に先発し、実戦復帰した。3回2/3を投げて5安打3失点。「とりあえず無事に投げられて良かった。60球という目安があったので、59球のところで交代することになった」とコメントした。

 今後の2軍戦での登板は未定。「明日以降の状態などを確認してからになると思う。もちろん早く1軍に戻りたいが、チームに求められるところで貢献できれば」と話した。

 山岡は6月26日のロッテ戦で左脇腹を痛めて降板した。