2020.8.1 14:52

前日に頭部死球の広島・会沢、試合前練習を回避

前日に頭部死球の広島・会沢、試合前練習を回避

7月31日の巨人戦・5回、頭部死球を受け、倒れ込む広島・会沢

7月31日の巨人戦・5回、頭部死球を受け、倒れ込む広島・会沢【拡大】

 広島・会沢翼捕手(32)が1日、巨人8回戦(東京ドーム)前のグラウンドでの練習を回避した。

 前日7月31日は「6番・捕手」で先発出場したが、五回の打席で畠の149キロの投球が頭部に直撃。その場に倒れ込み、一旦はベンチに下がったが、グラウンドに戻り、その後も出場を続けた。

 この日の先発は床田で女房役は磯村のため、会沢がスタメン出場する可能性は低かったが、ベンチ入りのメンバーには入っており、重症ではないもよう。