2020.7.31 19:31

巨人・畠が危険球で退場

巨人・畠が危険球で退場

5回、広島・会沢に頭部死球を与え、危険球退場となる巨人・畠=東京ドーム(撮影・福島範和)

5回、広島・会沢に頭部死球を与え、危険球退場となる巨人・畠=東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 巨人・畠世周投手(26)が31日、広島7回戦(東京ドーム)に先発。2-1の五回1死で広島・会沢の頭部に死球を与え、危険球で退場となった。

 畠は2月に右肩周辺の肉離れで戦列を離れ、開幕は2軍スタート。この日が今季の1軍初登板だった。四回に西川に先制ソロを浴びたものの、三回までは完全投球と好投していた。

試合結果へプロ野球日程へ

  • 5回、頭部死球を受け倒れ込む広島・会沢=東京ドーム(撮影・福島範和)