2020.7.27 18:02

龍谷大と神院大が勝つ 関西六大学、代替試合終了

龍谷大と神院大が勝つ 関西六大学、代替試合終了

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった関西六大学野球春季リーグの代替試合は27日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で2試合が行われ、龍谷大と神院大が勝った。龍谷大は大院大に2-1で競り勝ち、神院大は大経大を5-3で下した。

 関西六大学野球連盟は大商大の男子マネジャーがコロナウイルスに感染したため、28日の最終日にほっともっとフィールド神戸で予定していた大経大-大商大、龍谷大-神院大を中止すると発表した。代替試合はこれで終了となる。