2020.7.8 05:00

阪神・ガンケル、8日にスライド登板「試合をうまく作っていきたい」

阪神・ガンケル、8日にスライド登板「試合をうまく作っていきたい」

キャッチボールをする阪神・ガンケル=鳴尾浜(代表撮影)

キャッチボールをする阪神・ガンケル=鳴尾浜(代表撮影)【拡大】

 阪神2軍は7日、雨天のためウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)が中止となった。先発予定だったジョー・ガンケル投手(28)は8日の同戦にスライド登板。また、ドラフト3位・及川雅貴投手(19)=横浜高=も中継ぎで3イニングを投げる。

 ガンケルは当初5日のウエスタン・中日戦(ナゴヤ球場)に登板予定だったが、これで2度目の延期となった。6月24日のヤクルト戦(神宮)以来のマウンドへ、鳴尾浜でダッシュなどで調整。「投球の間に時間をつくってしまうと、テンポが乱れてしまう。いいテンポを作って、相手に狙い球を絞らせないようにだったり、試合をうまく作っていきたい」と意気込んだ。