2020.6.27 19:20

ヤクルト・青木が代打で逆転打「集中力を持って打席へ」

ヤクルト・青木が代打で逆転打「集中力を持って打席へ」

6回、逆転の2点適時二塁打を放つヤクルト・青木=神宮球場(撮影・中井誠)

6回、逆転の2点適時二塁打を放つヤクルト・青木=神宮球場(撮影・中井誠)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト9-6巨人、2回戦、1勝1敗、27日、神宮)ヤクルトの青木が3-4の六回に逆転の2点二塁打を放った。休養日として先発を外れていて、1点差に迫ってなお1死満塁の好機で代打として出場。宮国の初球のシュートを鋭くはじき返し「とにかく集中力を持って打席に立った。いける球は思い切っていくつもりだった」と狙い通りの一打だった。

 チームでは野手最年長の38歳で主将を任されている。外野でもベンチでも声を張り上げナインを鼓舞。「前日の逆転負けを引きずらずみんなが前向きだった。いい精神状態」と後輩への信頼感を口にした。(神宮)

試合結果へプロ野球日程へ