2020.6.23 05:05(1/2ページ)

阪神・ボーア、早くも崖っ縁 本職左翼のサンズが一塁守備、鳴尾浜で緊急テスト

阪神・ボーア、早くも崖っ縁 本職左翼のサンズが一塁守備、鳴尾浜で緊急テスト

一塁の守備練習で軽快な動きをみせたサンズ。準備万端だ(代表撮影)

一塁の守備練習で軽快な動きをみせたサンズ。準備万端だ(代表撮影)【拡大】

 風雲急を告げる! 打撃不振で開幕を2軍で迎えた阪神の新外国人、ジェリー・サンズ外野手(32)が22日、鳴尾浜での全体練習で、本職の左翼ではなく一塁を守った。ジャスティン・ボーア内野手(32)は巨人との開幕3連戦で12打数無安打&4番はく奪。3連敗スタートの虎はすぐに動く。ボーアが崖っ縁に追い込まれた!

 もう動いた。鉄が熱くならないうちに打った。メジャー通算92本塁打というボーアの看板が傾きかけると、1軍滞在中の東京から500キロ離れた鳴尾浜で“代役”が準備を始めた。開幕直前に打撃不振で2軍落ちしたばかりのサンズが、一塁の守備練習をした。平田2軍監督が話した。

【続きを読む】

  • 打てないわ、4番は外されるわ…。ボーアは巨人との開幕3連戦で踏んだり蹴ったりだった
  • サンズのメジャー時代の守備
  • 阪神・ボーアの今季アットバット