2020.6.5 16:45

西武・山川、特大2ラン 練習試合再開後では初の「どすこい」披露

西武・山川、特大2ラン 練習試合再開後では初の「どすこい」披露

6回、2点本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・土谷創造)

6回、2点本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・土谷創造)【拡大】

 西武・山川穂高内野手(28)が5日、中日との練習試合(メットライフ)で特大の2ランを放った。

 「打ったのはスライダー。画面の向こうのライオンズファンに、『どすこい』を届けられてよかった」

 3点を追う六回無死一塁。ゴンサレスの131キロのスライダーを捉え、左翼席上段に運んだ。

 生還後、ベンチ前ではエアハイタッチと「調子乗っちゃって」パフォーマンスを織り交ぜ、最後は無人のスタンドに向かって「どすこい」ポーズを披露した。

試合結果へ練習試合日程へ

  • 6回、二点本塁打を放ちベンチでポーズを決める西武・山川=メットライフドーム(撮影・土谷創造)