2020.6.4 17:03

珍事!? DeNAが本拠地で“サヨナラ負け”

珍事!? DeNAが本拠地で“サヨナラ負け”

9回 本拠地でサヨナラ負けを喫し、ベンチに戻るDeNA・山崎と戸柱(左)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)

9回 本拠地でサヨナラ負けを喫し、ベンチに戻るDeNA・山崎と戸柱(左)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 DeNAは4日、楽天との練習試合(横浜)に7-8で敗れた。しかも、試合前の両軍の申し合わせにより、本拠地のDeNAが先攻、楽天が後攻で実施されたため、7-7の九回に決勝点を奪われたDeNAが横浜スタジアムで“九回サヨナラ負け”を喫した。

 九回にマウンドにあがった山崎は先頭の山崎に中前打を許し、1死一塁からは下水流に右前打で一、二塁とされると、内田に中前へサヨナラ打を打たれた。

 楽天が練習試合の12試合と、19日からの西武との開幕カードのすべてがビジター。23日からの日本ハム3連戦まで本拠地(楽天生命)で試合がないこともあり、この日は先攻後攻を入れ替えての試合となった。

試合結果へ練習試合日程へ

  • 9回打者・内田の安打で二走の小郷が生還。楽天がサヨナラ勝ち=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 9回サヨナラ打を放った内田を迎える楽天ベンチ=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)