2020.6.3 11:08

佐々木主浩氏「解説になって十数年で初めて」 今季の優勝はDeNAと予想

佐々木主浩氏「解説になって十数年で初めて」 今季の優勝はDeNAと予想

佐々木主浩氏

佐々木主浩氏【拡大】

 大魔神といわれ元横浜の絶対的守護神として活躍した野球評論家、佐々木主浩氏(52)が2日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)に生出演。コロナ禍によって19日から開幕となったプロ野球について見通しを語った。

 今季注目のチームを聞かれた佐々木氏は古巣でもあるDeNAとし、優勝予想もDeNAだと語った。佐々木氏が「解説になって十数年で初めて」と補足すると、パーソナリティーを務めるタレント、伊集院光(52)が「(古巣の優勝を予想するのが)初めてでいいのかって思いますけど」とツッコんだ。佐々木氏は「自分のチームを応援するのは当たり前じゃないですか。でも、それじゃあ面白くないなと思って。自分のチームには厳しく」と説明し、「でも今年チャンスです」とフォローした。

 佐々木氏は「筒香が抜けましたが、それで逆に一生懸命まとまるんじゃないかなと。筒香の代わりは絶対にいないんですよ、だから一人ひとりレベルがちょっと上がればたぶんチームとしてはいいチームになるので」と説明。「ピッチャーはもともと良いんで。野手が筒香のぶんをちょっとずつ率を上げていければ(優勝)いけると思います」と語った。

 注目の選手としては、今永昇太投手(26)をあげ「巨人でいえば菅野みたいな働き。負けないで勝つっていうのをいくつ作れるか。貯金をいくつ作れるか」と期待。ほか浜口遥大投手(25)ら左腕の投手陣に注目だと語った。