2020.5.28 05:00

楽天に新加入の牧田、チームメートの質問に回答「日本の良さは…」

楽天に新加入の牧田、チームメートの質問に回答「日本の良さは…」

 楽天に新加入の牧田和久投手(35)=前パドレス傘下=が27日、球団広報を通じてチームメートの質問に答えた。

 松井から「アメリカへ行ったことで感じた日本の良さは何ですか?」と質問された。

 これに牧田は「日本の良さは、野球面で恵まれているところです。例えば、日本はキャンプだと球団がホテルを手配してくれて、食事もしっかりしています。でも、米国だと自分で(春季)キャンプ用に家を探して家賃を払わないといけない。お金持ちはいいけど、ない人は本当にきついです。お金がある選手は(別荘として)買いますけど」と答えた。 

 森原から救援投手の心得を問われ「開き直りですかね。打たれたら仕方がないし、結果は変えられないですから。調子の善しあしはあるし、コンピューターではありませんから。落ち込む暇はないし、とにかく前を向くしかないです」とアドバイスした。

 さらに、新加入の鈴木から「第1子が誕生したらやらせたいスポーツは?」と問われ「大地(鈴木)の方が先輩なので教えてほしいです。親がいうのではなく、やりたいことをやらせたいです。その道を作ってあげられたらいい。楽しみです」と夢を膨らませた。