2020.5.22 18:03

千葉県は8月に代替大会を開催/高校野球

千葉県は8月に代替大会を開催/高校野球

渡辺会長が臨時理事会後に会見し、千葉県内で8月に代替大会を開催すると発表(撮影・山口泰弘)

渡辺会長が臨時理事会後に会見し、千葉県内で8月に代替大会を開催すると発表(撮影・山口泰弘)【拡大】

 千葉県高校野球連盟が22日、千葉市稲毛区の同連盟で臨時理事会を開き、コロナ禍による今夏の甲子園大会と地方大会の中止決定を受けて協議を行い、8月に千葉の代替大会を開催すると発表した。

 同連盟の渡辺範夫会長(59)は「8月に入って可能な範囲で、何らかの大会を開催したいです」と臨時理事会後の会見で代替大会の開催を明言。球場の確保、各校野球部の活動状況などを考慮しながら、今後に正式な日程と具体的な内容を決める。

 渡辺会長は「子供の心情を考えると、何らかをやってあげたい。3年生の記念となる締めくくりの大会と考えている。3年生のひとつの集大成にしてほしい」と最上学年として春夏続けて甲子園出場の機会を奪われた3年生部員に配慮した。

 千葉県では、来春の選抜高校野球選手権大会へつながる秋季大会の地区予選が、8月20日に開幕する。高野連は日程が重ならないように調整。通常なら夏の甲子園大会が行われる8月に、千葉で高校球児の熱戦が繰り広げられる。