2020.5.21 16:01

オリックス・吉田正、自主練習期間を生かしてミニキャンプ

オリックス・吉田正、自主練習期間を生かしてミニキャンプ

 オリックス・吉田正尚外野手が21日、京セラドームでの自主練習後、オンラインで取材に応じた。自主練習期間を生かし、“ミニキャンプ”で能力向上に取り組んでいる。

 「(テーマは)やれることは限られるので。それこそ、ミニキャンプじゃないけど、チームのことはチームのことで取り組んで、個人的には強く振って、打球速度。キャンプに近い状態ですかね」

 4月上旬から1カ月半以上続く自主練習では、「キャンプの続きの感覚」と位置づけ、打撃力アップに力を注いできた。開幕日は最短で6月19日という目安が示されたことで、「開幕がはっきり決まったら、気持ちも高まってくる。気持ちを上げて、コンディションを上げていきたい」と意気込んだ。