2020.4.7 21:04

プロ野球、開幕日検討日程に影響なし 緊急宣言は織り込み済み

プロ野球、開幕日検討日程に影響なし 緊急宣言は織り込み済み

 日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は7日、緊急事態宣言が発令されたが、延期されているセ、パ両リーグの公式戦の新たな開幕日を今月下旬から5月上旬に決めたいとするスケジュールに影響はないとの認識を示した。

 井原事務局長は、3日に開かれた12球団代表者会議で開幕日を協議した際に緊急事態宣言の可能性も考慮していたとし「想定していた範囲内なので、特に変わることはない」と説明した。

 16日に予定される政府専門家会議の見解を受け、17日にサッカーのJリーグと連携して設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」と12球団代表者会議を開き、開幕日決定へ向け議論を進める。既に当初の3月20日からは大幅にずれ込んでおり、各球団143試合のレギュラーシーズンを全て消化するのは困難になっている。