2020.4.6 12:54

ソフトバンク9日にも自主練習開始

ソフトバンク9日にも自主練習開始

 ソフトバンクは6日、選手会の中村晃外野手(30)、今宮健太内野手(28)、森唯斗投手(28)、甲斐拓也捕手(27)と球団がペイペイドームにて話し合った。現状での決定事項はないものの、早ければ9日にも自主練習を開始することを明かした。選手会長の中村晃が説明した。

 「電話とかメールとかで(三笠GM)やり取りはしています。国次第なところもありますけど、このままの状況から、9日から自主練習にしていくと。人数や場所も分けて」

 3月30日の全体練習を最後に、31日から4月8日までは活動休止。外出や球団施設の利用も禁止とし、自宅でのトレーニングが続いていた状態から一歩前進した。ポジションや住所によってペイペイドームとタマホーム筑後の2カ所に分ける方向で、取材対応もテレビ電話になる予定。なお、自主練習の期間がどれほど続くかは未定だという。まだ決まらない「開幕」に向けて、手探りの状況で全力の準備を進めていく。