2020.3.30 18:25

王氏、志村さんの冥福祈る「一緒に歩んできた人が…」

王氏、志村さんの冥福祈る「一緒に歩んできた人が…」

ソフトバンク・王貞治会長

ソフトバンク・王貞治会長【拡大】

 新型コロナウイルス感染症で29日に亡くなったコメディアンの志村けんさん(70)について、同時代にともに国民的ヒーローだった王貞治・ソフトバンク球団会長(79)が30日、追悼の言葉を述べた。

 「ショックだね。有名だからとかではなく、あれだけ世の中で頑張ってきた人、(自分たちと同時代を)一緒に歩んできた人がコロナという理由でなくなるなんて防ぎたかった。ショックだ」

 東京都内で行われた東京五輪・パラリンピック組織委員会の理事会に理事として出席した王氏は会議後、報道陣の質問を受けて、無念そうに話した。

 志村さんが東村山音頭で子供たちの心をつかんだ1976年、王氏は巨人の主砲としてハンク・アーロンのもつ本塁打世界記録を追撃している最中だった。ほぼ同時期に活躍し、当時の子供たちの心を熱くした国民的ヒーローだった。

 王氏はさらに「まだまだ(新型コロナウイルスを)深刻に受け止めていない人もいるが、これで甘く考えている人が身近なことと受け止めてくれれば、(志村さんが)亡くなったことは無駄にはならないと思う」と、故人の冥福を祈った。